このページの本文へ移動
色合い 標準 青 黄 黒
文字サイズ 標準 拡大 縮小
RSS
トップとしょかんのつかいかた> としょかんのつかいかた

としょかんのつかいかた

はじめてつかうとき

  •  「りようカード」をつくりましょう。
     「もうしこみしょ」をお家の人にかいてもらい、じゅうしょがかくにんできるもの(ほけんしょうなど)といっしょにカウンターにもってきてください。
  •  りようカードは、ほんじょうしのぜんぶのとしょかんでつかうことができます。

本をかりるとき

  • りようカードとかりたい本をもって、カウンターにきてください。
    ※ひとり10さつまで、2しゅうかんかりられます。
  • かりた本をいれるバッグをもってきましょう。

本をかえすとき

  •   りようカードはいりません。本だけをカウンターにもってきてください。
  •   としょかんがしまっているときは、「へんきゃくポスト」にいれてください。
  •   CD・DVD・ビデオはこわれやすいので、かならずカウンターにかえしてください。

よみたい本がみつからないとき

  •   としょかんの人にきいてください。
  •   としょかんにあるコンピュータをつかってさがすこともできます。
  •   さがしている本がかしだし中のときは、「よやく」をすることができます。

としょかんのきまり

  1. 本はみんなのものです。たいせつにしましょう。
  2. としょかんの中では、しずかにしましょう。
  3. 本をかえす日をまもりましょう。

掲載日 平成29年5月9日 更新日 平成29年6月27日
【アクセス数